TechnoBrain CBH

recipe

NEWタンドリー風チキン

☆鶏肉にはビタミンAやB群をはじめ各種ビタミンが豊富ですが、胸肉には特にビタミンB群の一種であるナイアシンが豊富です。ナイアシンは糖質、脂質、たんぱく質の代謝に不可欠な栄養素です。皮は取ってヘルシーに。少しのマヨネーズを加えることで胸肉も柔らかく、油は引かなくても弱めの中火で焼けばOKです。

(調理時間)15分

 材料1人分
鶏胸肉 1/2枚(皮なし150g)
★マヨネーズ小さじ2
★ケチャップ小さじ2
★カレー粉小さじ1
★はちみつ小さじ1/2
★おろしにんにく小さじ1/2
★塩胡椒適量

  1. 鶏肉は皮を取り一口大に切る。★を全て合わせ鶏肉を漬け込む。(できれば2時間以上)
  2. テフロン加工のフライパンに①を入れて広げてから火をつけ、弱めの中火で4分程焼いて裏返す。裏側は弱火で3分焼く。
1人分
エネルギー263kcal
たんぱく質35.8g
脂質9.1g
炭水化物7.9g
食物繊維量1.1g
食塩相当量2.2g

レシピ作成者:CBH所属管理栄養士  岩崎愛

食事制限による無理なダイエットではなく、
正しく食べて健康的できれいに痩せるための
ダイエットサポートプログラム

無料体験&ご質問はこちら 入会はこちら