TechnoBrain CBH

column

ダイエット中でも我慢したくない方へ!ヘルシー食材を取り入れて楽しくダイエット

食事制限ばかりのダイエットは満足できる食事が摂れないきついし、長続きしない。
そう思っている方も多いのではないでしょうか。
今、人気のヘルシー食材を取り入れて楽しくダイエットにチャレンジしてみましょう。

ダイエット中は食べたいものが食べられないということにストレスを感じる方も多いと思います。
ダイエット中において、ストレスを強く感じることはよくありません。
というのも、極端な食事制限など強いストレスを感じるダイエットを継続していて、我慢の限界が来た時や、
ダイエットを終了した後にリバウンドをしてしまう可能性が高くなります。
毎日、食事制限を行うことも大切ですが、極端な食事制限をせず、たまには息抜きで自分の食べたいものを食べたり、飲んだりして、リフレッシュしてダイエットを継続していくといいですよ。


1.からだの中からキレイにする食材
2.筋トレする方におすすめ食材

1からだの中からキレイにする食材

①食べながらダイエットにおすすめなもち麦
最近は様々なところで見かけるようになったもち麦。コンビニやお弁当屋さんなどでも気軽にもち麦商品を購入することができるようになりましたね。
もち麦は白米と比較して約20倍の食物繊維を含んでいます。
気になる血糖値の上昇が白米と比較して半分程度となっており
ダイエットの強い味方です。
またβ-グルカンという食物繊維を含むので便通改善に最適です。

②本気で食べ痩せを目指すなら野菜から!
まずは野菜から摂りましょう!野菜にも多くの食物繊維が含まれており
血糖値の上昇を抑えるだけでなく整腸効果もアップしてくれます。

2筋トレする方におすすめ食材

①鶏むね肉
ダイエット、筋トレといったら鶏むね肉!
鶏もも肉より低カロリーで高たんぱくな胸肉は筋肉がつきやすい体づくりをサポートしてくれます。筋肉量が増えることで燃焼しやすいからだへとなります。
またビタミンB6を含んでおるのでたんぱく質を分解して効率よく代謝して、やせやすい体づくりをサポートします。

②大豆ミート
低脂質・低カロリー・高たんぱくな「畑のお肉」大豆ミート
お肉と比べるとカロリーは1/2~1/4でコレステロールフリーと低脂質なのにお肉と変わらないくらいの高たんぱく質で、しかも食物繊維やミネラルが豊富で、イソフラボン、ビタミンBや鉄分も含まれているため、筋トレしながらのダイエットにおすすめです。

ダイエット中でも食材を選べば厳しい食事制限だけの生活から脱出して、ストレスが少なく取り組ますよ!
ぜひご自身に合う食材、方法を取り入れて、無理のないダイエットを継続していき、目標達成を目指しましょう!

コラム作成者:CBH所属管理栄養士 

食事制限による無理なダイエットではなく、
正しく食べて健康的できれいに痩せるための
ダイエットサポートプログラム

無料体験&ご質問はこちら 入会はこちら