TechnoBrain CBH

column

ダイエットの強い味方旬の野菜!!食べなきゃ損!

ダイエット中は食事制限などから、どうしても体が必要とする栄養素が不足しがちです。しかも野菜から摂れるビタミン、ミネラルが不足してしまうと、お肌のトラブルや便秘、体調不良など‥引き起こしかねません!ダイエットしながらもキレイな肌、健康的な身体を目指すために、ぜひ選んでほしいのは「旬の野菜」です。旬の野菜の驚くべきパワーをご紹介いたします。


1.旬の野菜は栄養価が違う
2.身体が喜ぶ嬉しい効能
3.夏は赤ピーマン、通年は青菜がおすすめ
4.レシピのご紹介~通年楽しめる簡単ピクルス~

1旬の野菜は栄養価が違う

同じ野菜でも旬のものとそうでないものとでは、栄養価に差がでます。野菜によっては、旬のものをと比べると、2倍~3倍も多くなるのです。見た目が同じな野菜なのに、栄養価がちがってくるなら旬のものを食べたほうが格段にお得ですよね。また、旬の時期になると沢山出回るので、値段もいつもより安くなっていることがほとんど。お財布にも優しい食べ物ですね。旬の野菜を使った料理は、栄養価が高く体の代謝を促進するとともに、肌や内臓の調子を整える理想的な食事です。

2身体が喜ぶ嬉しい効能

◆春野菜‥体をデトックスする力を含み、冬にため込んだ毒素を出してくれます。菜の花、春キャベツ、新玉ねぎ、アスパラガス、じゃがいも、かぶ、春人参など
◆夏野菜‥水分が多く、熱くほてった体を冷やす効果があります。きゅうり、トマト、ピーマン、なす、ゴーヤなど
◆秋野菜‥秋にかけて野菜は甘みと旨みを含み、体を安定させるエネルギーを持ちます。かぼちゃ、サツマイモ、かぶ、きのこ類など
◆冬野菜‥根菜類は、身体をあたためる働きがあります。多くの葉野菜も秋から冬にかけて旬を迎えます。大根、ごぼう、冬人参、ブロッコリー、カリフラワー、レンコン、ねぎ、小松菜、ほうれん草、白菜など

3美肌には夏は赤ピーマン、通年は青菜がおすすめ

ビタミンCはシミやそばかすの原因となるメラニンが肌に沈着するのを防ぐ働きがあり、肌の弾力をつくるコラーゲンの生成にも必要不可欠です。これらを多く含む野菜がピーマンや色の濃い野菜(青菜)です。とくに、赤ピーマンは緑のピーマンと比べて、ビタミンC2倍、ビタミンE約5.8倍、抗酸化作用のあるカロチノイド2倍の栄養価があります。青菜は、春~夏であれば菜の花、モロヘイヤ、つるむらさき等、秋~冬であれば小松菜、ほうれん草、春菊などです。ビタミンCは熱に弱いので、基本的に生食がお勧め。青菜を茹でる時も、30秒程度で取り出し、水にさらさず常温で粗熱をとると、ビタミンCの流出を防げます。

4レシピのご紹介~通年楽しめる簡単ピクルス~

旬の野菜と家にある野菜を組み合わせて作ってみましょう。お酢には、疲労回復、脂肪合成の抑制、脂肪燃焼を促すなどの嬉しい効果もあります。

< 材料 >容量750mlの保存瓶(耐熱性ガラス瓶)を使った場合の分量です。
・人参 1/2本 
・黄パプリカ 1/3個 (小ぶりのものなら1/2)
・ラディッシュ 4株
・きゅうり 1本 
…きゅうり板ずり用の塩 少々
・カリフラワー 1/2株 
・セロリ 1本 (茎の部分) 

~ピクルス液~
・酢1カップ 
・白ワイン1/2カップ 
・水1/2カップ 
・キビ砂糖40g(上白糖でもOK) 
・塩 小さじ1
・赤唐辛子〈種を除いたもの〉1本 
・ローリエ1枚 
・粒こしょう 小さじ1(苦手な場合は、量を減らしてください)

<作り方>
1.人参は皮をむき、セロリはすじをとり、食べやすい長さ(お好みで4㎝~5㎝)のスティック状に切る。きゅうりは板ずり後、水で塩を洗い流す。両端のへたを切り落とし3等分にし、スティック状に切る。パプリカは、種を取り除き縦に幅1㎝位に切る。ラディッシュは葉の部分を切り落とす。


2. きゅうりとセロリ以外を熱湯でさっと湯で、ザルに上げて冷ます。こうすると野菜の色が鮮やかになり、ピクルス液もしみ込みやすくなります。
3. 鍋に<ピクルス液>の材料をすべて入れて中火にかけ、砂糖が溶けたら火を止めて冷ます。
4. 煮沸しておいた保存瓶に、野菜をなるべく隙間なく入れる。


5. 3のピクルス液を流しいれて、保存瓶の蓋をして冷蔵庫で保存する。翌日から食べられるようになります。

ハウス栽培のおかげで野菜が通年出回っているので、いつでも必要な野菜が手に入り、とても便利に感じますが、旬のお野菜は栄養豊富だけでなく、その時期にしか味わえない特別な美味しさも兼ねそろえていると思います。旬の野菜を召し上がって、体も心も季節を感じられたら素敵ですね。

コラム作成者:CBH所属管理栄養士 倉島 美穂

食事制限による無理なダイエットではなく、
正しく食べて健康的できれいに痩せるための
ダイエットサポートプログラム

無料体験&ご質問はこちら 入会はこちら